お気に入り

婚約指輪(エンゲージリング) Engagement Ring

“ずっとふたりで一緒にいたい”という気持ちを相手に届けるのが、婚約指輪。贈る方にとっても、贈られる方にとっても、とても大切な瞬間ですよね。アンジェリックフォセッテの婚約指輪(エンゲージリング)は、4,500個を超す「ダイヤモンド」と、2,500型を超す「デザイン枠」と別々に選ぶセミオーダー式です。またブライダルリング専門店だからこそ、多彩なアレンジが可能です。相手に心から喜んでもらえる婚約指輪を選んで、ロマンチックなプロポーズを演出しましょう!

並び替え

スリーズ

Cerise

スリーズ

95,000円(税抜)

ガブリエル

Gabriel

ガブリエル

95,000円(税抜)

モンナンジュ

Mon ange

モンナンジュ

98,000円(税抜)

アザレ

Azalee

アザレ

133,000円(税抜)

リラ

Lilas

リラ

134,000円(税抜)

コクリコ

Coquelicot

コクリコ

142,000円(税抜)

ジェルブラ

Gerbera

ジェルブラ

142,000円(税抜)

アラトロン

Aratoron

アラトロン

145,000円(税抜)

ペネム

Penemue

ペネム

145,000円(税抜)

ミモザ

Mimosa

ミモザ

155,000円(税抜)

アンコリ

Ancolie

アンコリ

161,000円(税抜)

トレフル

Trefle

トレフル

161,000円(税抜)

プランセス

Princesse

プランセス

162,000円(税抜)

ミシェル

Michel

ミシェル

162,600円(税抜)

リス

Lis

リス

165,000円(税抜)

87件中 | 1-20件

店舗一覧

高品質なのに低価格

結婚指輪の人気ランキング

婚約指輪の人気ランキング

5月21日 ~ 6月24日まで バレンタインフェア

デザインいろいろ 選べる3本18万円(税抜)

男性応援 プロポーズリング1万円(税抜)

婚約指輪の相場ってどれくらい?

婚約指輪は、あなたと結婚したい!という思いを乗せる指輪ですので、一般的には結婚指輪よりも高価になることが多いようです。値段の相場は、10万円~30万円。ダイヤモンドなどをあしらった一生の記念に残るような華やかなものを贈りましょう。婚約指輪は、注文を受けてから作る「ヴァージンリング」がほとんどですが、最近では、プロポーズ専用の指輪「プロポーズリング」を用意するショップも多くなりました。ショップによりシステムはさまざまですが、男性が最初にダイヤモンドを選び、それを仮の枠に留めてダミーの婚約指輪を作ってくれるというのが一般的。後日、女性とふたりでショップを訪れ、デザインを調整することができます。

結婚指輪と婚約指輪とで値段の比率としてはどれくらいがベスト?

結婚指輪と婚約指輪の値段の比率は、2:3くらいがベストだと言われています。毎日つける結婚指輪は心地よい素材でシンプルに、愛する思いを乗せて贈られる婚約指輪は特別感のあるゴージャスなものを、というのが一般的。婚約指輪があまり安いものだと、女性の気持ちがマイナスになってしまう可能性があるので要注意です!

婚約指輪のお返し、何をあげたらいい?

婚約指輪をもらったらマナーとして「お返し」を贈るカップルが多く、最も多いのは「腕時計」です。指輪と一緒で、“日常的に身につけられる”ことが選ばれる大きな理由。この場合、重要なのは値段ではなく、彼の好みにぴったりのデザインであるかどうかです。ぜひ、彼がどんな時計が好みなのか探ってみましょう。また、少しこだわりのある腕時計も喜んでもらえるかもしれません。裏目にふたりの記念日を刻印してみたり、ねじ巻き式のものにしたり、色々考えてみては?腕時計の他にも、お返しとしての贈り物はたくさんあります。スーツやネクタイピン、財布やボールペンなど、毎日使ってもらえるものを贈ることができたら素敵ですね。

婚約指輪ってどう選べばいいの?

相手の好み

「婚約指輪をサプライズで渡したい!」という思いを持っている男性は多いはず。でも、デザインや素材など、気に入ったものを身に付けたいと思っている女性にとっては、好みと違うリングを渡されると…せっかくの喜びが半減してしまいます。ふたりの大切な瞬間だから、ぜひ事前に彼女の好みを探ることを忘れないで!

二人で選ぶ

彼女の好みやサイズが分らないときは、婚約指輪をあえてふたりで買いに行くケースもあります。ダイヤモンドや宝石の種類、カット、アームの形、素材など、選べるリングのバリエーションは本当にたくさん。それをふたりでじっくり選ぶのも、きっと楽しい時間になるのでは?

ダイヤの品質や購入特典がないかどうかもチェック

ダイヤモンドには「4C」と呼ばれる品質基準があります。クラリティ、カット、カラー、カラットの4つのCを表していて、それぞれにまた細かくグレードが分れています。女性によっては、人気ブランドよりも品質やリングの色にこだわりを持っていることがありますので、要注意。ショップによっては、キャンペーンなどで1万円のクーポンが付いていることもありますので、情報を集めてみましょう。

婚約指輪で人気なデザインってどんなの?【2017年版】

  • ソリティア

    ミモザ“安心”を意味する
    ミモザ

    ソリティア

    価格(※枠のみ) 65,000円(税抜)
    価格(※石のみ) 90,000円(税抜)
    合計価格 155,000円(税抜)

    婚約指輪として最もオーソドックスなデザインが、一粒のダイヤモンドをあしらったソリティア。ダイヤモンドを立て爪で留めたタイプはティファニーが19世紀末に考案したデザインで、現在も根強い人気を誇っています。とてもシンプルな形なので、アームの形や爪の有無でがらりと表情が変わり、ダイヤモンド自体の品質の善し悪しでリング全体の印象が決まってくるデザインと言えます。そのため、ダイヤモンドの品質を表す4C(カラー、クラリティ、カット、カラット)にこだわって選ぶカップルが一番多いデザインでもあります。このミモザは、どの角度から見てもダイヤモンドのカットを楽しめる様工夫された3本爪エンゲージ。シンプルなデザインにこだわりつつも、ダイヤが持つ本来の輝きが存分に楽しめます。また、結婚指輪との重ねづけがしやすい事も、ソリティアが人気である理由の一つ。このミモザは、滑らかなカーブがダイヤモンドを支えるアームデザインが美しく、シンプルかつ上品な印象を与えます。どの結婚指輪とも相性がよく、長くつけて楽しめるリングです。

  • アムールドランジュ

    “天使の恋”を意味する
    アムールドランジュ

    メレ

    価格(※枠のみ) 74,000円(税抜)
    価格(※石のみ) 90,000円(税抜)
    合計価格 164,000円(税抜)

    メインの石の両脇にメレダイヤ(0.03カラット以下の小粒ダイヤ)をあしらったデザインがメレ。メレダイヤによりメインの石が引き立ち、華やかでゴージャスな印象を与えるので、近年とても人気が高まっているデザインです。もし予算上大きな石を買えない場合でも、存在感のあるリングに仕上がります。また、石の並び方を選べるのでデザインの自由度が高いのもメレの魅力。数や形の組み合わせをかえることでがらっと印象が変わるので、オーダーするのが楽しくなるリングです。例えば、メレダイヤのクラリティにこだわってあえてシンプルなオーダーにしてみたり、ピンクダイヤを散りばめて人とは少し違った印象を持たせたりと、オーダーの種類は様々。このアムールドランジュは、華奢な印象でありながらデザイン性の光るリング。
    サイドに空いたハートの中に光るメレダイヤが、さりげなくきらめきます。小さな手やほっそりした指の方にも馴染み、華やかな印象にしてくれるデザインです。

  • プリエールドランジュ

    “天使の祈り”を意味する
    プリエールドランジュ

    エタニティ

    価格(※枠のみ) 268,000円(税抜)
    合計価格 268,000円(税抜)

    英語で「永遠」を意味する「エタニティ」。その名の通り、ふたりが誓い合った永遠の愛を表すリングです。エタニティリングとは、石がリングの周りを囲っている「フルエタニティ」と、半周程度に石が敷き詰められた「ハーフエタニティ」の2種類に分かれます。どちらも、同じサイズ・カットの石が一列に留められたデザインで、華やかさがありつつも日常に馴染むので、仕事を持つ女性を中心に人気が高まっています。そのため、プライベートだけではなく、ビジネスなどの場面でも着けていても違和感がないのも人気の理由の一つ。結婚指輪との重ねづけもできますし、婚約・結婚指輪の兼用として購入するカップルも増えています。エタニティというとシンプル過ぎるイメージを持つ方もいますが、石の大きさ、留め方、素材の違いなどで様々にオーダーができ、持たせたい印象をプラスすることができます。このプリエールドランジュは、ハートシェイプのダイヤが連なるエタニティリング。普段使いしやすいシンプルなデザインながら、ハートのダイヤが可愛らしく柔らかな印象をプラスしてくれます。

  • クールドュマリー

    ケマンソウ“ハートの鎖”
    を意味する
    クールドュマリー

    モチーフ

    価格(※枠のみ) 74,000円(税抜)
    価格(※石のみ) 114,000円(税抜)
    合計価格 188,000円(税抜)

    「モチーフ」は「飾り・模様」を意味し、ロマンチックや個性的な雰囲気を好む女性に人気なデザインです。また近年では「人と同じものは嫌」という考えを持つ女性も増えていますが、そんな女性にもぴったりです。このリングの良さはなんといっても、デザインの自由度の高さ。縁を結ぶといわれる「リボンモチーフ」や、愛の花である「バラモチーフ」、そのほか、ティアラ、青い鳥、音符など、愛し合うふたりにとって大切なものや想いをリングに込めることができます。また、あしらう石も、ピンクやブルーのダイヤモンドや、パール、誕生石など様々。ライフスタイルに合わせて、自由にオーダーできるのが魅力です。このクールドュマリーは、見る角度によって大きく印象が変わるアシンメトリーなデザイン。S字カーブを描く上品なアームに、ハートシェイプのピンクサファイヤが可愛らしくアクセントになっています。気取らず普段使いしたい女性にぴったりのリングです。

婚約指輪はいつあげるのがベスト?

婚約指輪をあげるタイミング、意外と迷いますよね。婚約指輪はプロポーズリングともいわれ、結婚に対する意思表示という意味合いが大きいため、恋人どうしの時に贈られるのが一般的です。ダイヤモンドなどの装飾品を用いることで、一生ものとしての意味を伝えるものが婚約指輪。プロポーズ後に渡すこともありますが、その場合も、結納・両親との顔合わせ前には購入しましょう。両親や祖母から婚約指輪を受け継いだり、指輪選びにこだわりがあったりする際などは、結納後に贈られるケースもあります。

既製品とフルーオーダーメイドとの違いって何?

婚約指輪には、大きく分けると既製品とオーダーメイドがあります。既製品の良いところは、実際に指輪をはめてみて付け心地を確認できること。納期も、仕上げ加工や刻印、ジュエリーの追加を含めて指輪の到着までに約1カ月と、オーダーに比べると早くなります。また、もし好きなブランドがある場合は、人気デザインを手に入れることができることも魅力のひとつです。
次にオーダーですが、こちらはフルオーダーとセミオーダー(ハーフオーダー)の2つに分かれます。フルオーダーの場合は、世界に一つだけの完全オリジナルリングができることや、デザインもジュエリーも思いのままであるというメリットがあります。セミオーダー(ハーフオーダー)の場合は、ダイヤモンドなどのジュエリーと、指輪の型やデザイン、素材などを様々なパターンの中から組み合わせることができます。予算にあわせ、ある程度自由なデザインの指輪を作成することができるところが魅力です。

覚えておきたい婚約指輪につけるダイヤのカラット数ってどれくらい?

1位:0.3カラット

全国的に30万円の予算で婚約指輪をつくりたいときに選ばれます。大きさと価値を兼ね備えたオーソドックスなものです。

2位:0.5カラット

0.3カラットのダイヤに比べインパクトがあります。当然、価格も高くなってきますが、存在感のあるリングを求める女性に人気です。

3位:1カラット

予算をあまり考えなければ、「一生に一度の大切な指輪」ということで、1カラット以上のダイヤモンドを選ぶ方も多いです0.5カラット以上になると、ダイヤモンドのインパクトが強くなり、華やかさがより増します。アンジェリックフォセッテではダイヤモンドの直接買い付けを行っているため、高カラットのダイヤモンドが他より安価で手に入ります。詳細はHPをご覧ください。

婚約指輪の素材ってどんなものがあるの?

定番素材としてはやっぱりゴールドかプラチナ

長く腐食・変色しにくい素材として、ゴールドやプラチナなどの素材が一般的です。ゴールドは配合比率により、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドの3種類に色を変更する事ができます。好みや石との相性で選んでみましょう。

金属アレルギーがあるかどうかは要検討!

せっかく素敵なリングが用意できても、彼女に金属アレルギーがあっては台無しです。ゴールドやプラチナであっても、配合される金属によっては金属アレルギーが発症するリスクもあるので要注意。

個性溢れるオリジナルデザインも!?

オーソドックスなゴールドやプラチナだけではなく、近年では、硬く変形しにくい素材として、パラジウムやジルコニウム、チタン、ステンレス、シルバーなども人気が出始めています。もっと個性を出すのであれは、木や赤銅などのリングも検討してみては?

婚約指輪のリフォームって何?

既婚者の場合、結婚指輪はつけても、婚約指輪はめったにつけないという人も多いです。そういう場合は、指輪に装飾されている宝石をネックレスやアクセサリーにリフォームしてみては?ふたりの思いの詰まった婚約指輪をリフォームして日常的に身に着ければ、ますます愛が深まるかも?

まとめ

たくさんの種類や素材があって迷ってしまう婚約指輪。プロポーズに込めた想いをまっすぐに伝えるには、婚約指輪の基本を抑えつつ、相手の好みを探ることがとても大切です。しっかりと情報を集めて、ぜひお2人に合った素敵な婚約指輪を選んでくださいね!

婚約指輪(エンゲージリング)の上部へ戻る