お気に入り

静岡店ブログShop Blog

☆サムシングフォー☆

みなさまこんにちは♡

結婚指輪(マリッジリング)婚約指輪(エンゲージリング)プロポーズリング専門店
アンジェリックフォセッテ静岡店
です♪

青いものを身に着けてお嫁に行くと幸せになれる

「サムシングブルー」の伝説。

実はヨーロッパに伝わるマザーグースの歌が由来です。

サムシングオールド

サムシングニュー

サムシングボロー

そして、サムシングブルー

この四つを身に着けてお嫁に行くと幸せになれるという伝説。

一般的に

1.サムシングオールド(なにか古いもの)
これから始まる新生活を豊かに送れるように、祖先から伝えられたものを受け継ぎます。

ヨーロッパでは祖母や母から譲られたジュエリーが一般的ですが、ウエディングドレスなどの場合もあります。

2.サムシングニュー(なにか新しいもの)
新たな生活が幸せなものになりますようにとの願いを込め、新品のものを身につけます。

結婚式当日に新調するものならウエディングドレスからシューズまで、なんでもよいとされています。

3.サムシングボロウ(なにか借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から幸運をわけてもらい、その幸せにあやかるために、友人などからベールやハンカチなどの持ち物を借ります。

4.サムシングブルー(なにか青いもの)
「青い鳥」に代表されるように、青は幸せを呼ぶ色、忠実・信頼を象徴する色と言われており、聖母マリアのシンボルカラーとして知られています。また、花嫁 の純潔や貞操、清らかさを表すことから、サムシングブルーは人目につかないよう身につけるのがいいとされ、ヨーロッパではガーターベルトに青のリボンを飾 るのが一般的です。

この中でもアンジェリックではサムシングブルーにちなんで「ブルーサファイア」を花嫁様のリングの内側にプレゼント★

結婚式当日は是非四つ揃えて、幸せのおまじないをしてくださいね(#^.^#)

offer_bn_5

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)・プロポーズリングのご相談、ご質問はブライダルリング専門店のアンジェリック フォセッテ静岡店へ
店舗情報ページはこちら

最新情報 TOPへ

店舗一覧

静岡店ブログの上部へ戻る