お気に入り

横浜元町店ブログShop Blog

ミル打ちの魅力と人気デザイン♪

みなさま こんにちは

婚約指輪・結婚指輪・プロポーズリングの専門店

アンジェリックフォセッテ横浜元町店です。

今回は「ミル打ち」の特徴と人気デザインをご紹介いたします!

婚約指輪(エンゲージリング)や結婚指輪(マリッジリング)の装飾で人気の「ミルグレイン」。指輪のエッジに打ち込まれた繊細な粒が光り、まるでダイヤモンドのように輝くことから、特にシンプルなデザインが好まれる結婚指輪に選ぶ人が多く見られます。

image1

≪ミル打ちリングの特徴≫

ミル打ちは指輪に施すヨーロッパ古来の装飾技術の一つです。19世紀ごろ、フランスやイギリスの貴族たちに好まれて用いられていました。アーム(リングの部分)のエッジなどに小さな丸い粒の打刻を連ねて、ラインを描きます。凹凸が光を反射すると、まるで小さなダイヤを並べたようにきらめくのが特徴です。美術館や博物館の展示で「アール・デコ」や「ベル・エポック」の時代の装飾品を見てみると、多くのアンティークジュエリーにミル打ちの装飾が施されています。

≪ミル打ちの意味≫

ミル打ちは「ミルグレイン」ともいい、ラテン語で「千の粒」という意味です。千という数字には「永遠」「子宝」「長寿」といった意味が含まれていて、さらに粒が連なって打ち込まれていることから、「いつまでも幸福が続く」「末永く繁栄する」といった縁起担ぎにもつながっています。

≪ミル打ちの技法≫

ミル打ちには、職人の手作業で打刻する方法、型に押し付けて加工する方法、あらかじめミル打ちされた型を使って鋳造(ちゅうぞう)する方法の3つがあります。最も難しく費用が掛かるのが、職人の手作業で打ち込むミル打ちです。ローラーでの打刻や型による鋳造は手作業より安価であるものの、粒が不揃いだったり浅かったりして、年月が経つうちに打刻が薄くなることがあります。しかし、熟練の職人がタガネを使って一粒一粒打ち込んだミル打ちは、粒が深く美しく連なり、一生ものの結婚指輪にふさわしい仕上がりとなります。

≪繊細なミル打ちが施されたリングの魅力≫

●シンプルな結婚指輪も華やかな印象に●

整然と連なるミル打ちの凹凸は、リングに繊細な輝きを与えます。シンプルな結婚指輪も、ミル打ちが施されていると、クラシカルで上品な印象になります。長い時を経ても輝きを失わないようにするには、繊細に美しく打刻する職人技が不可欠です。ミル打ちの入った結婚指輪を選ぶなら、熟練の職人によって手作業で打ち込まれたものをおすすめします。

●全体が引き締まった印象に●

アームのエッジにミル打ちが施されると、指輪全体が引き締まった印象になります。デザインのアクセントとしてしっかり主張しながらも、シンプルさが失われることはありません。落ち着きすぎず、派手すぎることもない絶妙なバランスの指輪は、男女問わず指になじみます。

●傷が付いても目立ちにくい●

結婚指輪を長い年月着け続けていると、丁寧に扱っていても表面に傷が付いてしまうものです。デザインもシンプルなものが多いため、傷が付くと目立つ場合があります。ミル打ちを施すと、アームは装飾のない滑らかな部分が減るため、傷が付きにくくなります。また視線がミル打ちの部分に集まることにより、多少の傷があったとしても目立ちにくくなる効果があります。

≪ミル打ちが施された人気デザイン≫

 

Gabriel 

ダイヤモンドを留める台座はプラチナ、アームはイエローゴールドからなるコンビネーションエンゲージリング。アームのエッジ上とダイヤモンドを囲うようにミル打ちが施されたデザインで、よりダイヤモンドに目を行かせ、更にダイヤモンドを大きく見せる効果もある優秀デザイン!ダイヤモンドも爪留めでは無くフクリン留めで上面はフラットに留まり高さが出ないから、普段使いにもお洒落に着けこなせる。カジュアルに使いたい女性へもおススメ☆

素材: Pt950ハード  K18イエローゴールド

石: 0.15ct G-SI1

価格(※枠のみ): 75,000円(税込)

価格(※石のみ): 33,000円(税込)

合計価格:108,000円(税込)


Niveole dete 

スノーフレークの花言葉 “純潔”

ニヴェオール・デテ

アームには適度なボリュームがあり、プラチナの存在感もしっかり魅せつつアームの淵に施されたミル打ちが女性らしい繊細さも表現してくれる人気エンゲージリング。アームに絞りを入れる事でメインのダイヤモンドがより際立つような工夫を、更に指をよりすっきり綺麗に見せる効果もあるから嬉しい。そして横から見ると台座にはハートのモチーフが隠れた遊び心も・・・!細部までこだわり満載のデザインはお洒落が大好きな女性へもおすすめ!

素材: Pt950ハード

石: 0.4ct E-VS2 EXT

価格(※枠のみ): 95,000円(税込)

価格(※石のみ): 160,000円(税込)

合計価格:255,000円(税込)


Miche l

アームはメレダイヤモンドが一列に配置されたエタニティ風デザインでも、メインのダイヤモンドの両サイドでアームの絞りを入れることでしっかりメインのダイヤモンドが際立つ人気エンゲージリング。アームの淵に施されたミル打ち加工とゴールド素材がアンティーク感を演出している。ダイヤモンドを留める爪も小さく、高さも低く留まるデザインで、仕事の時もプライベートの時もどちらも使える万能リング♪もちろんプラチナで作成することも可能!

素材: K18イエローゴールド

石: 0.15ct G‐SI1 EXT

価格(※枠のみ): 85,000円(税込)

価格(※石のみ): 33,000円(税込)

合計価格:118,000円(税込)


Loulou 

~かわいい子~

一周続く繊細なミル打ち加工はおふたりの永遠の絆を連想させる。ミル打ち以外にあえてデザインを入れず、均等に施されたまさに職人技の光る加工を存分に楽しめるデザイン。ミル打ちの繊細さを引き立てる細身のシルエットもまた抜群に格好良い。

素材: Pt950ハード

価格: L 60,000円(税込)  M 60,000円(税込)

合計価格:120,000円(税込)


Adorable 

~愛らしい~

何年経ってもあなたは愛らしい大切な人。歳を重ねるごとに増していく愛らしい気持ちを柔らかで可愛らしいレースのデザインで表現しました。レースの様に施された繊細なミル打ち加工が女性の可愛らしさを引き立ててくれる。細身のV字のラインは指にしっかりとフィットしてくれるので着け心地の良さもオススメなポイント!男性のリングはさりげないミル打ち加工でお揃い感もしっかりと出しつつ、シンプルで使いやすいデザインに仕上げました。

素材: Pt950ハード

石: ダイヤモンド

価格: L 75,000円(税込)  M 55,000円(税込)

合計価格:130,000円(税込)


Anafiel 

宇宙創造の鍵をもつ天使アナフィエルの名前にちなみ、ミル打ち加工と贅沢に施したダイヤモンドで星の輝きをイメージしたマリッジリング。キラキラと輝く光が、広い宇宙で出逢ったふたりを見守り続けます。メレダイヤが一列に並んだエタニティタイプのデザイン。ミル打ち加工を加えることでフォーマルになり過ぎず、カジュアルにもお使い頂けます。シンプルなミル打ちデザインは男性からも人気!素材の変更やツヤ消し加工などもオススメです!

素材: L K18ピンクゴールド  M K18ホワイトゴールド

石: ダイヤモンド

価格: L 85,000円(税込)  M 75,000円(税込)

合計価格:160,000円(税込)


Armers 

なめらかな曲線を描いたマリッジリング。リング中央に施されたミル打ちが優しい印象のS字をグッと引き締め、真ん中のメレダイヤモンドが煌びやかに輝いてさらに上品さと繊細さを引き出してくれる。男女ともに同じ方向にあしらわれたミル打ちがよりペア感とオシャレ感を演出してくれるデザイン!優しさの中に強さも込められたデザインは、シンプルにかっこよく着けられると男性からも人気。大人っぽく着けこなしたいおふたりにおすすめ♪

素材: Pt950ハード

石: ダイヤモンド

価格: L 70,000円(税込)  M 75,000円(税込)

合計価格:145,000円(税込)


~男女共に身に着けやすい、ミル打ちの普遍的な美しさ~

100年以上の時を越えて愛される普遍的な美しさと、積み重ねてきた歴史の両方を感じさせるミルグレインは、結婚指輪にふさわしい装飾の一つです。男女関係なく年齢を経ても身に着けられるデザインはそう多くありませんが、結婚指輪を選ぶ上では重要な要素です。ミル打ちの指輪は装飾がありながら、男性も身に着けやすいデザインといえます。

アンジェリックなら5,000型以上のデザインが試着し放題!

今回ご紹介したミル打ちデザインのほかにもたくさんご用意ありますのでお気軽にお立ち寄りくださいね♪

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)・プロポーズリングのご相談、ご質問はブライダルリング専門店のアンジェリック フォセッテ横浜元町店へ
店舗情報ページはこちら

最新情報 TOPへ

店舗一覧

横浜元町店ブログの上部へ戻る