お気に入り

銀座本店ブログShop Blog

7月の誕生石

みなさま こんにちは♪

アンジェリックフォセッテ銀座店です

本日は【7月の誕生石】をご紹介します♪

ref1381211856_200[1]

RUBY ルビー

宝石言葉

情熱・仁愛・威厳

赤紫色から朱赤までさまざまです。【ピジョンブラッド(鳩の血)】と呼ばれる

深く透明な濃い赤のルビーは最高級と言われています。

効果

その名の通り赤い色は血を思い起こさせ、毒薬やコレラから身を守り

血や熱に対して効き目のあるお守りとされてきました。

赤は情熱を掻き立てる色から、嫉妬や愛への疑念を払う力があるとされ

ギリシャのローマ時代から、スピリチュアルストーン(精神的な石)

として扱われてきました。

由来・伝説

ルビーの語源は、ラテン語の【ルバー】で赤を意味します。

ヒンズー教の伝説によると、嫉妬深い宮廷人がマハラジャの婦人を刺殺し

その血がダイヤモンドの上に落ちた時に最初のルビーが出来たと言われています。

アンジェリックではご自身や家族の誕生石を、リングの内側にお留めするのも人気です☆

7月生まれの方は、この宝石をお留めするなんていかがでしょうか?(^^*)

 

 

F0CEC085-5B08-49A5-82EB-92988A7131C3

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)・プロポーズリングのご相談、ご質問はブライダルリング専門店のアンジェリック フォセッテ銀座本店へ
店舗情報ページはこちら

最新情報 TOPへ

店舗一覧

銀座本店ブログの上部へ戻る