お気に入り

静岡店ブログShop Blog

プラチナについてご紹介!

★★婚約指輪・結婚指輪専門店 

 アンジェリックフォセッテ静岡店です☆☆

皆さまこんにちは!

本日は、婚約指輪・結婚指輪選ぶ時のポイントとしてあげられる素材についてご紹介!

今回は、色々な素材がある中でもプラチナについてご紹介!

まず、プラチナって?

プラチナは白系の色合いが特徴的で、変質や変色しにくい金属です。地金として非常に安定性が良い為、永くお着けになるブライダルジュエリーに多く使用されています。

ですので、お風呂やお炊事等の水仕事もOK!!アレルギーの心配もほとんどありません!(^^)!

また、その安定性の良さから『ずっと変わらないもの』=『永遠の愛』を誓うのにふさわしいとして結婚指輪によく用いられます☆

素敵ですね!!

プラチナの種類

プラチナは純度の違いによって種類あります。

PT1000(純度100%)、PT950(純度95%)、Pt900(純度90%)PT500(純度50%)等・・・

プラチナはもともとやわらかくて伸びやすい性質を持っており、純度が高いと強度が低くなります。

また、色も黒みがかっているため、結婚指輪には殆ど使われません。

その為、プラチナに他の金属を混ぜて硬くし、加工をしやすくしたりします。

混ぜる金属の種類は一般的にパラジウム、シルバー、ルテニウム等を加えて、色を良くしつつ

硬度と強度を高めて加工をしやすくします。

もちろん強度が強くなるのでキズも付きにくくなります!(^^)!

プラチナはざっくり分けると大きく3種類ですが、純度の違いによるものですので、細かく調べると本当に沢山の種類があるかと思います。

では純度はどのくらいの物が良いか?についてはなかなか明確な答えが出来ませんが、

一般的にブライダルジュエリーとしてはPT900であればもう純分に素晴らしい地金と言われております。

プラチナの純度が低くなれば、その分価格的にはお安くなるかと思いますが、逆にそれだけプラチナ以外の金属が混ざりますので、

プラチナの変色や変質しにくい安定性などの特徴が薄れてしまうからと想います。

当店のオススメ!PT950ハードプラチナ

アンジェリック フォセッテでは今開発されてる中で最も高価と言われておりますPT950ハードプラチナをオススメしております。

一般的なPT900にはプラチナ90%と残り10%にシルバーとパラジウムが入っておりますが、

このPT950ハードプラチナはプラチナ95%と残り5%に非常に高価なルテニウムとパラジウムが入っているので、

純度が高く、硬い!

まさに良い所を集めたプラチナになっております!

アンジェリックフォセッテではすべての商品にこのPT950ハードプラチナを使用した際の価格を

定価にて表示しております。

他にもたくさんの地金等ご用意しておりますので、気になる事などはお気軽にスタッフへお問い合わせください。

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)・プロポーズリングのご相談、ご質問はブライダルリング専門店のアンジェリック フォセッテ静岡店へ
店舗情報ページはこちら

最新情報 TOPへ

店舗一覧

静岡店ブログの上部へ戻る