結婚指輪のアレンジオーダー例をご紹介♪ - 結婚指輪・婚約指輪の専門店アンジェリック フォセッテ
来店ご予約
来店ご予約

News

横浜元町店
2024.03.13
結婚指輪のアレンジオーダー例をご紹介♪

みなさまこんにちは。
婚約指輪・結婚指輪・プロポーズリングの専門店
アンジェリックフォセッテ横浜元町店です。

本日はアンジェリックフォセッテのアレンジオーダーについてご紹介いたします!

みなさまアレンジオーダーとかセミオーダーといったワードをお聞きになられたことはございますか?
アレンジオーダーとは、もともとのリングデザインへ『+α 』、おふたりのお好みやこだわりを加えていただくことです。

ベースとなるリングデザインがあるので、出来上がりのイメージがしやすく安心ですし、一からデザインを創作していくわけではないので気軽にオーダーできるところが魅力です。

周りの人とかぶらない、おふたりだけの結婚指輪を自分たちで細かく決めていき、プロの職人が指輪を仕上げてくれます!「私たちだからこうなったよね」っていう特別感も人気の理由のひとつです!

さて、

アンジェリックフォセッテはメーカーということもあり、既存のリングデザインが5,100型(業界トップクラス!)ございまして、そのすべてにアレンジオーダーをしていただくことが出来ます。

お友だちから「それどこの指輪!?」って注目されること間違いなし、世界にたった1ペアしかないオリジナリティ溢れるおふたりだけの結婚指輪をお仕立てすることができますよ♡

それでは、さっそく!

アンジェリックフォセッテにてアレンジオーダーいただいたお客様の結婚指輪をお写真付きでご紹介させていただきます!

画像上部が既存のリングデザインで、画像下部がアレンジオーダーなさった結婚指輪です。

指がスッキリ見えるV字のリングデザインのくぼみ部分へそれぞれマット加工(つや消し加工)、ダイヤモンドを留める(3pcsマス切り彫留め+飾り玉)アレンジをなさいました!

デザインがよりくっきりと、より華やかな仕上がりに!

大切な結婚指輪のおそろい感・ペア感もしっかりです!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – –

続いて、ハッキリとしたV字ラインのリングデザインへ、二つとも『ミル打ち』という地金に小さな玉を連続して打ちつけていく装飾技法+左側リングへ一部分つや消し加工をするアレンジをなさった結婚指輪です。

ミル打ちは「ミルグレイン」ともいい、ラテン語で「千の粒」という意味です。千という数字には「永遠」「子宝」「長寿」といった意味があり、さらに粒が連なって打ち込まれていることから「いつまでも幸福が続く」「末永く繁栄する」といった縁起の良い意味合いがあります。

アンジェリックフォセッテは、このミル打ち加工のアレンジを指輪のお好きな部分へオーダーしていただけます。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – –

続いて、淡いブルーの色味が人気のアイスブルーダイヤモンドをそれぞれお留めしたお客様の結婚指輪です。

アンジェリックフォセッテは、もともと留まっているダイヤモンドを他の宝石へ変更することもできますし、リングのお好きな位置へダイヤモンドやその他の宝石を追加でお留めすることもできます。

お互いの誕生石、おふたりが出逢った記念月やお互いが好きな色の宝石など、意味合いを持たせておふたりの繋がりを指輪へ表現するのも人気のアレンジのひとつです!

【5月の誕生石・エメラルドのアレンジをなさった結婚指輪】

こちらはプラチナからK18イエローゴールドへ素材変更+色石アレンジをなさった結婚指輪です。

おふたりが出逢った月&おふたりが入籍する月「5月」は、夫婦が誕生する記念すべき月とのことで、5月の誕生石「エメラルド」をお留になられました!

実は左側のリング内側にもエメラルドが留まっているんです!

シンプルな結婚指輪がお好きな方でも、リングの内側だったら周りの人にも見えませんし、指輪を着け外しする際に記念日を思い出せる宝石がキラッと輝くなんてお洒落ですよね。

【お互いの誕生石を留め合うアレンジをなさった結婚指輪】

こちらはお互いの誕生石をおそろいの位置へ留め合ってアレンジなさった結婚指輪です。

あえて指輪の正面ではない位置へ留めることによって、さり気ないペア感を演出する仕上がりとなりました!
いつもお互いの存在を感じられるなんて、とってもロマンチックです!

【お好きな色の宝石でアレンジなさった記念リング】

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – –

【模様彫りのアレンジオーダー】

アンジェリックフォセッテでは、リングへお好きな模様を入れるアレンジもご用意しております。タガネを使って職人の手で彫るものから、レーザーを使って彫りをいれることも可能です。

月桂樹やハワイアンジュエリーのような伝統的な植物の模様や、桜や唐草などの和風の模様などお好みの模様をオーダーしていただけます。

【お好きな○○をパーツで作製しロー付するアレンジオーダー】

既存の結婚指輪のデザインに可愛らしい熊さんのパーツをくっつけてお作りした素敵なお客様の結婚指輪アレンジです。

リング自体はプラチナ950ハード、熊さんのパーツはあえて素材を変更してK18ホワイトゴールド+マット加工を施してさり気なく際立たせています。

アンジェリックフォセッテではリングの素材を複数ご用意しております。

Pt950ハード、Pt900、Pt999、K18イエローゴールド、K18ピンクゴールド、K18ライムゴールド、K18ホワイトゴールド、K18アンジェリックゴールド(グレーゴールド)、シルバーの9種類です。

すべてのリングデザイン、お好みの素材でお作りすることが出来ます。リングの一部分だけを素材変更することも可能ですので、スタッフまでお気軽にお声掛けください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – –

アンジェリックフォセッテのコンセプトじゃないですけども、うちの考え方っていうのが、素材は最高品質を使う、それ+α で、お金を出せばみんな買えるよねってものじゃなくて「おふたりだからこそこういうデザインにしたよね」みたいな感じで世界に1本を簡単に作っていただけるように。

メーカー直営で、既製品は置かず完全受注生産でお作りするからこそのこだわりです。

マリッジリングのデザインコレクションはこちらから♪
↓ ↓ ↓

https://www.angelique-fossette.jp/ring_collection-cat/marriage_ring/