“着け心地”へのこだわり - 結婚指輪・婚約指輪の専門店アンジェリック フォセッテ
来店ご予約
来店ご予約

News

仙台店
2024.02.22
“着け心地”へのこだわり

皆様こんにちは。
婚約指輪・結婚指輪・プロポーズリングの専門店
アンジェリックフォセッテ仙台店でございます。

本日は結婚指輪を選ぶ大切なポイント「着け心地」についてご紹介いたします。

結婚指輪は24時間365日、ずっと着けっぱなしにする人も多いのではないでしょうか。
日常のちょっとした作業で「指輪してる感」が気になっちゃったり、家事をするたびに指輪を着けたりはずしたりするのがだんだん面倒だなぁ、とお感じになられて
せっかく選んだ「結婚指輪」を結局着けなくなっていってしまったというお声も聞きます。
そういった意味で、結婚指輪を選ぶうえで「着け心地」はとっても大切なポイントだと言えます。

アンジェリックフォセッテはブライダルジュエリー専門店として、指輪の着け心地にもこだわりをもっています。

↓ ↓ ↓

一般的な既製品のリングですと、リングの内側が切りっぱなしになってカドができ、指にゴツゴツと当たる感じがするのですが、アンジェリックフォセッテでは内側にプラチナを盛って丸みをもたせる〝内甲丸加工〟を施しております。

指輪の内側のカドを磨いて丸く仕上げるのではなく、プラチナを上乗せして丸く仕上げているんです!この内甲丸加工は手作りでしか出来ない、特殊な内甲丸加工となっております。この独自の加工を施すことによって、驚くほど滑らかな着け心地を感じていただくことができます。
「着け心地の良さ」以外にも「指輪の着脱のしやすさ」だったり、「指への圧迫感の少なさ」なんていうメリットも!

指輪によるストレスの無い、快適な毎日を送っていただけます!
指輪を着け慣れない男性様にも、内甲丸のついた結婚指輪は非常にオススメです。

アンジェリックフォセッテはこの内甲丸加工を施して全ての指輪をひとつひとつ手作りしています。
お客様の指のサイズに合わせて、0.1号単位で型から内甲丸をつけてお作りするので、アンジェリックの指輪は全て「オートクチュール」仕立てなんです。
「幅広のデザインなので、着け外ししやすくするために内甲丸をもっと強くしましょう」なんてご提案もできます❤

ぜひ一度、アンジェリックフォセッテの指輪の着け心地をお試しいただけたらと思います。