お気に入り

リングアレンジの流れ - 2.サイズ測定Ring Arrangement

さまざまなシーンを想定して測定

ダイヤモンドとデザインがお決まりになりましたら、お客様の左の薬指のサイズをお測りします。婚約指輪・結婚指輪のデザインによって測定方法が異なるため、注意が必要。また、サイジングは着け心地に直接影響するため、測るときの時刻もポイントとなってきます。
夕方なのか、午前中なのか? むくみを感じていらっしゃるタイミングなのか、そうでないのか? お客様のコンディションやリングのデザインなど、さまざまなことを勘案して、慎重にサイズを決めていきます。

最高の着け心地を実現

薬指にはめる婚約指輪・結婚指輪は、小指と中指に当たります。そのごつごつした着け心地を軽減させるために、アンジェリック フォセッテ ブライダルでは「内甲丸」という加工を施しています。
リングの内側を湾曲に削り込み、指当たりをよくすることで、着け心地をアップできる加工です。こうした加工は、オートクチュールならでは。ぜひ、その着け心地をお試しください。

店舗一覧

高品質なのに低価格

人気指輪ランキング

2月23日 ~ 3月22日まで ブライダルフェア

デザインいろいろ 選べる3本18万円(税抜)

男性応援 プロポーズリング1万円(税抜)

リングアレンジの流れ 2.サイズ測定の上部へ戻る